富士山で有名な静岡はEVで走ろう。電気自動車ニュース|1026

◯日産「e-Power」は来年、大ブレイクするのか?|環境ビジネスオンライン (登録)
そこで登場するのが、1.2リッターエンジンを発電機としてのみ利用するEV。欧米ではこ
れを、レンジエクステンダーと呼ぶことが多いが、日産は「商品戦略上でも

◯新開発「e-POWER」がコンパクトカーの枠を壊す|日経トレンディネット
日産自動車からまったく新しいタイプのエコカー「ノート e-POWER」が登場した。e-POWE
Rは、電気自動車(EV)の楽しさと、エンジン車の便利さを融合した

◯日立オートモーティブ、シボレー ボルト EVにモーター供給|レスポンス
日立オートモティブシステムズは、発電用モーターと駆動用モーターの2種類が、ゼネラ
ルモーターズ(GM)の発電用ガソリンエンジン搭載常時電動駆動車である

◯テスラの新型バッテリーセルは「世界で最もエネルギー密度が高く、最も安価」になる
とイーロン・マスクCEO|Autoblog 日本版
テスラの現行EVが採用する「18650」バッテリーセルのエネルギー密度は、250Wh/kg(ワ
ット毎キログラム)と推定される。今年初め、テスラはモデルSの

◯EV走行2倍以上にソーラーモデルも、新プリウスPHV|日本経済新聞
トヨタ自動車がEV(電気自動車)走行距離を伸ばした「プリウスPHV」を今冬に発売する
。ソーラーパネル搭載モデルも用意し、環境配慮を前面に出している。

◯世界初のEVマシンが従来のRXマシンと初めてバトル|Motorsport.com, Edition: 日本
オーストラリアで開発が進む世界初のEVマシンは、オースリアで開催されるレース・オブ
・オーストリアン・チャンピオンズで初めて従来のRXマシンと戦う。 2000年

◯フィスカーが新型EV「エモーション」の全貌を公開。スポーティーかつアグレッシブな
ルックスでテスラを追撃|Life in the FAST LANE.
フィスカーが新型EV「エモーション」のイメージ第三弾を公開。 やはりフィスカーらし
いデザインで、フロントの尖り方、前後の盛り上がったフェンダー、リアウインドウ

◯トヨタ>HV戦略に誤算 次世代エコカー、EV世界標準|Yahoo!ニュース - Yahoo! JA
PAN
トヨタ自動車が電気自動車(EV)の量産にカジを切るのは、ライバルメーカーがEVに
注力した結果、次世代エコカーの世界標準となりつつあり、ハイブリッド

◯日産 西川共同CEO、「歓迎される動き」…トヨタのEV強化報道|レスポンス
日産自動車の西川廣人共同CEOは11月7日の決算発表会見で、トヨタ自動車の電気自動車(E
V)事業の強化に関する一部報道に関連し、「想定された動きで

◯テスラ、急速充電に課金へ 2017年以降に注文受けた車が対象|産経ニュース
米電気自動車(EV)メーカーのテスラ・モーターズは7日、現在は全てのテスラ車が無
料で使える同社の急速充電設備について、2017年1月以降に注文した車が

富士山で有名な静岡はEVで走ろう。|コンバートEV情報

※家庭の100Vで充電!ガソリン車を電気自動車にするコンバートEV改造キットでまし
た。
http://evkurumaya.com/

◇スバル レガシィ試乗動画まとめ
http://douga.sakura.tv/legacy/

◯トヨタ ヴェルファイア 試乗動画
http://douga.sakura.tv/vellfire/

◇スズキ ハスラー試乗動画まとめ
http://douga.sakura.tv/hustler/

◯日産 e-NV200 試乗動画特集
http://douga.sakura.tv/e-nv200/

◯トヨタハリアー試乗動画特集
http://douga.sakura.tv/harrier/

富士山で有名な静岡はEVで走ろう。EV情報|おすすめニュース

☆日産ノート e-POWERの狙いはリーフの緊急救援|ITmedia
日産自動車が小型車「ノート」にe-POWERを搭載した新モデルを発売した。いわばガソリ
ン発電機を積んだ電気自動車である。このクルマが登場した背景には

☆トヨタ、EV量産へ 各国環境規制に対応|日本経済新聞
トヨタ自動車が2020年までに電気自動車(EV)の量産体制を整え、EV市場に本格参入
する方向で検討に入った。世界各地で自動車への環境規制が強まって

☆トヨタは"コネクティッドカー"で何を実現するか 通信とつながる車の未来|ニフティ
ニュース
レクサス高評価の裏に「つながる技術」ありトヨタ自動車は11月1日、同社のコネク ....
ただ、同様のサービスは日産リーフなど、一部の電気自動車やプラグイン

☆【旅/ドライブ】ポルシェミュージアムに新展示が! “動く博物館“の舞台裏とは?|
自動車情報サイト『LE VOLANT BOOST(ル・ボラン ブースト)』 (ブログ)
ポルシェでは、20世紀初頭の電気自動車から2016年シーズンのモータースポーツ車両を含
む、ポルシェ史上全時代の注目すべきスポーツカーとレーシングカーを

☆世界EV普及台数100万台超え パリ協定発効でさらに加速も|SankeiBiz
国際エネルギー機関(IEA)によると、2015年末、世界各国の電気自動車(EV)
普及台数は初めて100万台を超え、126万台に達した。前年比2倍近くの急増

☆一億総ITサービス業時代のITSMの学び方|Gihyo Jp
さらに,電気自動車や発電システムの開発により,自動車が「走るコンピューター」とな
り,クラウド上でITサービスの一部としてコントロールされる時代がすぐそこま

☆【ビデオ】ヒュンダイ、新型「アイオニック」でハイブリッド車のFIA公認最速記録を
更新|Autoblog 日本版
エアロダイナミクスの効果を最大限に得るためアンダーボディとエアダムに調整を施した
上で、標準のハイブリッド・モデルのグリルを電気自動車のアイオニックの

☆日産が中国に低価格EV投入へ、70~80万円程度を想定|株探ニュース
ルノー・日産アライアンスのカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)はこのほど、低価
格電気自動車(EV)を中国投入する計画を改めて示した上で、1

☆EV、日産リーフは23万4000台 世界最多、米テスラと激しく競争|SankeiBiz
日本企業では、日産自動車、三菱自動車、富士重工業などが電気自動車(EV)を販売し
ている。日産のEV「リーフ」は8月末までの累積販売台数が約23万4000

☆トヨタ、EV量産へ 各国環境規制に対応 HV・燃料電池車に続く柱 20年メド検討|日
本経済新聞
トヨタ自動車が2020年までに電気自動車(EV)=総合・経済面きょうのことば=の量産
体制を整え、EV市場に本格参入する方向で検討に入った。世界各地で

☆完全EV、プラグイン、燃料電池…電気自動車ファミリー大集合!【ジャパンEVフェステ
ィバル2016】|clicccar.com(クリッカー)
ちなみに私が同乗したのは、BMWのプラグインハイブリッドモデル「BMW 225xeアクティブ
ツアラー」。航続距離が280㎞に伸びた100%電気自動車「日産 リーフ

☆鳥取砂丘で次世代自動車フェス…EVラリーやセミナーの併催 12月3日|レスポンス
日本EVクラブは、「鳥取砂丘 次世代自動車フェスティバル」を12月3日に開催。同イベン
トでは、「ジャパンEVラリー in 鳥取砂丘」と「次世代自動車セミナー・試乗

☆石炭の首都 EVで変貌 中国・太原市 タクシー切り替え、環境都市の先駆に|SankeiBi
z
充電スタンドに並ぶ、比亜迪(BYD)の電気自動車(EV)「e6」のタクシー。中国
北部山西省の省都、太原市では遊休状態の工場などを活用し、充電スタンドの整備 .

☆【試乗記】テスラ モデルX、都会派SUVとしての完成度はかなり高い:飯田裕子|Autobl
og 日本版
それは新たなモデルが登場するたびEVとしての動力と走行性能、航続距離、さらにはEVに
よるEVのためのEVらしいコミュニケーション術(技術)に驚かされ、お

☆三重大で大学祭始まる 電気自動車の試乗体験も|伊勢新聞
2016年11月6日(日). 【電気自動車に試乗する来場者=津市栗真町屋町の三重大で】. 【
津】第六十八回三重大学祭が五日、津市栗真町屋町で始まり、サークル

☆トヨタ、電気自動車を量産 平成32年までに本格参入|産経ニュース
トヨタ自動車が平成32年までに電気自動車(EV)に本格参入し、量産を始める方向で
検討していることが7日、分かった。トヨタのEV生産の具体的な計画が

☆コンバートEVと電気自動車情報|EVで行こう秋田の観光地情報 - So-net
EVで行く秋田の観光地、電気自動車と改造EV、REVはどこまで走れるか。

☆世界EV普及台数100万台超え パリ協定発効でさらに加速も|SankeiBiz
国際エネルギー機関(IEA)によると、2015年末、世界各国の電気自動車(EV)
普及台数は初めて100万台を超え、126万台に達した。前年比2倍近くの急増

☆電気自動車 航続距離改善など普及後押し|日本経済新聞
積み込んだ電池に外部から充電し、そこから取り出した電気でモーターを動かして走行す
る自動車。水素から作った電気で走る燃料電池車(FCV)と同様、走行中

☆トヨタ、鳴り物入りのFCVに早くも暗雲…「希望的観測」空回りで普及進まず孤立|ニフ
ティニュース
彼らが聞き出したいのは、「トヨタ自動車との関係の詳細」だ。 ... 資源局(CARB)が
定めるZEV法で、電気自動車(EV)またはFCVの市場導入が促進されている。

富士山で有名な静岡はEVで走ろう。EV情報|お役立ち情報

◯「超微小知生体ソマチッドの衝撃」の本で紹介された遠隔療法はこちら


http://terahz.pw/enkaku

初心者向けインターネットの情報サイト
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

◆商品販売・次世代紹介システム・セミナー運営・
顧客管理・ウェブメール機能・チャット機能
登録だけで使える多機能システム「エキスパ」
まずは、無料で使わせてもらいましょう。
http://school-n.sakura.ne.jp/1/m1fkiaw

☆遠くはなれている人を癒す・フーチー遠隔療法講座(FTメソッド)
 http://school-n.sakura.ne.jp/1/xvndy5wf

副鼻腔炎・蓄膿症・花粉症・アレルギー性鼻炎・鼻水・鼻づまりを自宅でたった3分で解
消する方法
http://school-n.sakura.ne.jp/1/uzvbe5vy

癒され温泉巡り特集
http://school-n.sakura.ne.jp/1/sikgrf3

わきが、男性の悪臭を消すことに成功した方法。
http://school-n.sakura.ne.jp/1/zas7cc4

◇今、旬の情報を配信しています。
http://www.blog.ecoschool8.com/01/


☆もう病気なんて怖くない!テラヘルツ量子波エネルギー
http://terahz.pw/

◯悪性リンパ腫治療動画特集
http://douga.sakura.tv/akuseirinp/

◯骨肉腫治療動画特集
http://douga.sakura.tv/kotuniku/

☆ネフローゼ症候群治療動画特集
http://douga.sakura.tv/nefuro/

☆パーキンソン病治療動画特集
http://douga.sakura.tv/pakinson/

◯前立腺がん治療動画特集
http://douga.sakura.tv/zenritusen/

◯皮膚がん(悪性黒色腫)治療動画特集
http://douga.sakura.tv/hifugan/