富士山で有名な静岡はEVで走ろう。電気自動車ニュース|1588

☆東京オートサロン2018(トヨタ/レクサス)|webCG
100%電気自動車の「フォルクスワーゲンe-ゴルフ」に試乗。“Cセグメントのベンチマー
ク”とも評される「ゴルフ」は、電動化によっていかなるクルマへと変化したのか。約25
0kmの試乗を通じて得られた、リポーターの結論とは!? 注目の記事PR. PHEVでしか得られ
ない走りの世界がある。最新の「三菱アウトランダーPHEV」に試乗

☆第二のテスラを目指せ!中国で既に60社のスタートアップが新自動車産業に参入!背後
に中国IT巨人の影|NOBBY OCEAN CONSLTING PTE LTD (ブログ)
世界中で自動車産業の業界地図が塗り替わるかもしれない。2017年末時点で中国で既に60
社に及ぶ新しい自動車製造のスタートアップが誕生し、電気自動車(EV)、コネクティッド
カー、自動運転などの新分野で競争が激化している。巨額資金調達を実行し、驚異のスピ
ードで開発を進めるその背後には、やはりアリババ

☆東京オートサロン2018(ルノー)|webCG
フォルクスワーゲンe-ゴルフ(FF)【試乗記】. 2018.1.10試乗記. 100%電気自動車の「
フォルクスワーゲンe-ゴルフ」に試乗。“Cセグメントのベンチマーク”とも評される「
ゴルフ」は、電動化によっていかなるクルマへと変化したのか。約250kmの試乗を通じて
得られた、リポーターの結論とは!?

☆無限ブースは見るだけでなくレーサー体験も可能!【東京オートサロン2018】|MotorFa
n[モーターファン] (プレスリリース)
バイク好きには、EVレーサーである神雷で、マン島TTレースのコース走行を体験できる、
超大型3面ディスプレイを使ったシミュレーターも設置されている。 もうひとつの目玉
は新型シビックタイプRをベースにした、無限によるチューニングカーのコンセプトモデ
ルだ。こちらは全身をドライーカーボンの外装パーツで武装されるほか

☆FEルーキーテスト参加の高星「色々なことを感じて吸収したい」|Motorsport.com 日本

ルーキーテストは今からとても楽しみですし、レーシングカーと電気自動車の組合せがど
んなものなのか、とても興味があります。世界戦ということでドライバー、テクノロジー
がとてもハイレベルなシリーズだと思うので、色々な事を感じて吸収してきたいと思いま
す」. ニスモの片桐隆夫長も、高星のテスト参加について次のように

☆Vanderhall Motor Worksが、電動3ホイーラー「エジソン」を発表! モーガンより安
くて高性能!?|Autoblog 日本版
「EVには素晴らしいパフォーマンス上の強みがあります」と、Vanderhallのマーケティン
グ・ディレクター、ダニエル・ボイヤー氏は語る。「電動パワートレインを提供すること
は、革新的で努力を惜しまないVanderhallのパフォーマンスへの取り組みと合致します。
我が社の『Venice』モデル(GM製1.4リッター直列4気筒ター

☆【CES2018】トヨタがEVの航続距離拡大でマツダのロータリーエンジンを活用?|cliccc
ar.com(クリッカー)
投稿ナビゲーション. 次の記事 : 世界で最も実績のある電気自動車電気自動車は「日産
・リーフ」。累計販売30万台を突破. 前の記事 : 【CES2018】独・ZFと中国・バイドゥ(
百度)が共同で自動駐車システムを発表

☆【東京オートサロン2018】このオーラを見逃すな! 2分で分かるTAS・メーカー編:GAZ
OO RACING|clicccar.com(クリッカー)
V6ツインターボチャージャーとトヨタハイブリッドシステム・レーシング(THS-R)は、
ベースとしたWECマシンのTS050 HYBRIDのものとほぼ同じですが、高効率EVシステムと、
希薄燃焼エンジンを組み合わせ、パワーと環境性能を両立した次世代のスーパースポーツ
カーを提案したとのことです。 壇上にはWECマシンのTS050

☆わかやまの電気自動車と改造EV情報|和歌山はEVで走ろう - blog.jp
わかやまの電気自動車と改造EV情報電気自動車情報|1547 ◇お伊勢参りで有名な三重をEV
で走ろう| blog.jp EV情報|1499 ◇ヨーロッパ、中国で進むEVシフトに日本メーカーは
どうする?|J-CAST ニュース 電気自動車(EV)の開発競争とガソリン車からの切り替
えが加速◇

☆【CES 2018】高速ディープラーニングでさらなる“愛車”に。ドライバーの感情を理解
するトヨタの人工知能|Car Watch
「CES 2018」開幕前日となる1月8日(現地時間)のプレスカンファレンスで、MaaS(Mobi
lity as a Service)専用次世代EV(電気自動車)「eパレット コンセプト」を発表した
トヨタ自動車だが、CES 2018の同社ブースには、「eパレット コンセプト」に加えて人工
知能搭載車「Concept-愛i」の進化版がシミュレータとして体験展示

☆トヨタのEV本格推進で始まる国内自動車業界の大激変|ダイヤモンド・オンライン
2017年、11月に入ってからトヨタ自動車が立て続けに電動化戦略に関する発表を行うとい
う一大キャンペーンを展開した。2017年11月17日の広州モーターショーにおける中国での
EV投入のアナウンスを皮切りに、11月28日にはEVやFCVに関するコンポーネント技術説明
会。12月13日のパナソニックとのEVバッテリーに関する

☆【豊田章男の戦い】製造が分らないメディア達(上) 生産方式の進歩の必要性|財経新聞

最近、なぜかトヨタへの風当たりが強くなっている。「カイゼンが改革を阻んでいる」「
現場現物主義が開発を遅らせている」「EV、AIにトヨタは不熱心だ」等々、かなり辛辣な
批判が続く。それに対して、トヨタはジャーナリスト向けに説明会、論文発表などを行っ
て理解を求めてきた。しかし、ジャーナリストたちの批判は止まらない。

☆EV開発、中国の本気 モーター論文で米と双璧|日本経済新聞
電気自動車(EV)の開発競争が航続距離を左右する蓄電池だけでなく、動力源となる駆
動用モーターにも広がってきた。研究開発を加速しているのは自動車強国を目指す中国だ
。現在はハイブリッド車(HV)の技術で強みを持つ日本が有利だが、大学などの基礎研
究の弱体化が進む。将来はEV産業の競争力で逆転が起こる

☆【CES 2018】ローム、フォーミュラE用のSiCレーシングインバータを展示|Car Watch
トヨタ自動車もこのSiCパワー半導体を次期プリウスに搭載する(関連記事:トヨタ、現
行ハイブリッド車の燃費10%改善を実現する新素材SiC高効率パワー半導体開発)として
おり、ハイブリッド車、EV(電気自動車)での鍵となる製品だ。電池からモーターに電力
を伝える段階での効率をつかさどるものであり、エンジン車に例える

☆「大型車の祭典」に電動化・自動運転の波 北米自動車ショー|日本経済新聞
発表会後に取材に応じたGMのメアリー・バーラ最高経営責任者(CEO)は「トラック
にも、自動運転EVや燃料電池にも投資していく」と力強く宣言した。 もちろんデトロ
イトショーで披露される車種の中心は例年通りピックアップトラックや多目的スポーツ車
(SUV)だ。市場の売れ筋は大型車ばかりで、しかも原油価格は低い水準に

☆GM、19年にもハンドルなし「無人運転」の量産車|日本経済新聞
GMは19年に実用化する方針で、世界でもっとも早い量産モデルとなる可能性がある。
車両は米ミシガン州の工場で生産する小型電気自動車(EV)「シボレー・ボルトEV」
がベースになる。車内にはハンドルやペダルを付けない。まずは顧客がスマートフォンで
呼ぶ無人タクシーとして利用を見込む。米国では州ごとに自動運転の

☆日本がもっと自慢していい「遊星ギア」のトヨタ・プリウスHVシステム|財経新聞
ディーゼル車の不正の発覚で、やむを得ずEVシフトを高らかに打ち出した欧州だが、ドイ
ツではEV購入奨励金があっても、政府が提示した額のわずか7%程度しか使われておらず、
EV購入が思うように進んでいないのが現状。本格的なEVシフトへの過渡期にトヨタが攻勢
をかけている。「遊星ギア」の発明は、世界の自動車

☆「ディフェンダー」3年ぶり復活へ…まるで“チョロQ”なテスト車を目撃|レスポンス
パワートレインは、「インジニウム」ガソリン&ディーゼルエンジンになると思われるが
、PHEVやEVモデルも期待出来そうだ。さらにハードコアモデルとなる「SVR」バージョン
も予想されている。 ワールドプレミアは、2018年後半に行われるランドローバー70周年
記念式典となりそうだ。 ◇新エンタメスクープ情報メディア『Spyder7』

☆クルマもコンパニオンも百花絢爛! 「東京オートサロン2018」が華々しく開幕|ニコニ
コニュース
しかし、昨年にトヨタ自動車の豊田章男社長が「全車を電気自動車に変える」と話したよ
うに、時代は大きく変わり、オートサロンの出展社やクルマも変わってきた。今では自動
車メーカーが多くの面積を取ってブース展開し、コンセプトカーや現行モデル、レース車
両などを展示している。 筆者はタービン交換やインタークーラー装着

☆トヨタ CESで次世代EVをお披露目|人民日報
トヨタ自動車はこのほど開幕した世界最大の家電見本市2018年コンシューマー・エレクト
ロニクス・ショー(CES)に、モバイル、物流、物販など多目的に利用可能なモビリティ
サービス「MaaS」専用の次世代電気自動車(EV)「e-PaletteConcept」を出展した。

富士山で有名な静岡はEVで走ろう。EV情報|お役立ち情報

◯帰宅後のちょこっとで実際に使って制作したサイト
⇒ http://school-n.sakura.ne.jp/1/wac3ltt

◯夏の体調管理は酵素にお任せ!美味しくてずーと続けられる体験サイト紹介
http://ll4ji3bn.ldblog.jp/

◯「超微小知生体ソマチッドの衝撃」の本で紹介された遠隔療法はこちら
http://terahz.pw/enkaku

初心者向けインターネットの情報サイト
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

◆商品販売・次世代紹介システム・セミナー運営・
顧客管理・ウェブメール機能・チャット機能
登録だけで使える多機能システム「エキスパ」
まずは、無料で使わせてもらいましょう。
http://school-n.sakura.ne.jp/1/m1fkiaw

☆遠くはなれている人を癒す・フーチー遠隔療法講座(FTメソッド)
 http://school-n.sakura.ne.jp/1/xvndy5wf

副鼻腔炎・蓄膿症・花粉症・アレルギー性鼻炎・鼻水・鼻づまりを自宅でたった3分で解
消する方法
http://school-n.sakura.ne.jp/1/uzvbe5vy

癒され温泉巡り特集
http://school-n.sakura.ne.jp/1/sikgrf3

わきが、男性の悪臭を消すことに成功した方法。
http://school-n.sakura.ne.jp/1/zas7cc4

◇今、旬の情報を配信しています。
http://www.blog.ecoschool8.com/01/

◯保護者の時間を保証するために、ケアを一時的に代行する支援を行う放課後等児童デイ
サービス
 http://www.after-school.niigatalight.com

☆もう病気なんて怖くない!テラヘルツ量子波エネルギー
http://terahz.pw/

◯稼げる転売情報
http://kengyo.work/

◯fx・為替で副業・サイドビジネス情報
http://kengyo.work/fx/

◯仮想通貨・暗号通貨情報でサイドビジネス
http://kengyo.work/bit/


☆脳の病気の経験から治療、再発予防に必要な情報
http://allows.biz/nou/

☆腎臓、尿、膀胱の病気経験から治療再発予防に必要な情報
http://allows.biz/jinkei/

◯仮想の通貨で資産6億円のMBAホルダーの塾講師が教えるデジタル通貨の全て
序章:ビットコインの終わりとブロックチェーン、1億総デジタル通貨時代と人工知能
第0章:デジタル通貨とは何か?
第1章:ブロックチェーン技術とビットコイン
第2章:ビットコインの終わり
第3章(前半/後半):真の仮想通貨について考察する
第4章:リップル技術を使って銀行・国・自治体がデジタル通貨を発行する
第5章:仮想通貨の真の用途は人工知能が人類に課金することだ
※合計:約660分(11時間)
→特別特典その1 知らないじゃ済まされない、 仮想通貨投資についてのキホン(PDF97ペ
ージ)
→特別特典その2 2018最新版 仮想通貨上位26銘柄完全分析ファイル
無料視聴の登録はコチラからできます。
http://school-n.sakura.ne.jp/1/paqgft

富士山で有名な静岡はEVで走ろう。EV情報|おすすめニュース

◇EVへの充電 遠隔制御実験 日産・関電・住友電工|日本経済新聞
日産自動車と関西電力、住友電気工業は11日、電気自動車(EV)への充電を遠隔制御す
る実証実験を始めたと発表した。関電と住友電工が開発した「EVスイッチ」… [有料
会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日

◇<札幌モーターショー特集>国内外27社 200台出展|北海道新聞
国内外の最先端の自動車を展示する「札幌モーターショー2018」(道、道経連、北海
道新聞社などでつくる実行委主催)が19~21日、札幌市豊平区の札幌ドームで開かれ
る。4回目となる今回は、27社38ブランドの四輪車と二輪車など約200台が出展さ
れる。各社が開発競争にしのぎを削る電気自動車(EV)や人工知能(AI)

◇テスラは空売り受け袋小路 ドイツ大手EVを相手に「優位性消える」|SankeiBiz
米エネルギー取引会社エンロン破綻を見越した取引で名をはせたヘッジファンド運用会社
キニコス・アソシエーツのジム・チャノス社長は12日までにインタビューに応じ、米電
気自動車(EV)大手テスラは、常に空売り投資家の標的となり、「袋小路に向かってい
る」と述べた。 この中で「どの強気相場にもイメージキャラクターが

◇電気自動車「e-Golf」は、いいとこどりな賢い子でした!<藤本えみり/Emiri Fujimot
o>|ニコニコニュース
そして、電気自動車の滑らかな加速に加えて、「しっかりとした安定感」があるのが魅力
的でした。 以前、ゴルフGTEに乗っ ... 予約充電などのプログラミングをしてくれる機
能なのですが、例えば、充電したい時にスマートフォンで操作できて、さらに、電気の安
い時間帯を自動で選択して充電してくれるんです。節約もしてくれるとは

◇GSユアサ、ハンガリーに「軽い、高寿命、高効率」車載用リチウムイオンバッテリー
工場 EV向け生産も|産経ニュース
GSユアサは11日、ハンガリーにリチウムイオンバッテリーの組み立て工場を建設する
と発表した。欧州の自動車メーカー向けに始動用バッテリーを生産。来年夏に稼働し、同
11月に供給を始める。同社の海外初のリチウムイオンバッテリー製造拠点となり、欧州
での電気自動車(EV)化の流れにも対応する構えだ。

◇改造車880台が集結 東京オートサロン開幕|産経ニュース
国内外の自動車メーカーやパーツメーカーなど422社が参加し、派手な装飾を施したり
、走行性能を高めたりした改造車など880台以上が集結する。14日まで。 オートサ
ロンは年に1回開催し、今年で36回目。ホンダは新型のスポーツタイプ多目的車(SU
V)「CR-V」の試作車を展示。日産自動車は電気自動車(EV)

◇<札幌モーターショー特集>道産EV発売へ 二駆でも雪道安定走行|北海道新聞
札幌モーターショーの目玉の一つが、道内の中小企業10社と中小企業基盤整備機構北海
道本部(札幌)が出展する寒冷地仕様の電気自動車(EV)だ。2016年の前回に出展
したコンセプトカーを市販車用に改良した「ネイクル・タイプ2」と、新たに開発した市
販車「ネイクル・タイプ3」の2台。いずれも6月の販売開始を予定して

◇「GSユアサ」ハンガリーに新工場建設へ|NHK
京都市の大手電池メーカー「GSユアサ」はヨーロッパの自動車メーカー向けにリチウム
イオンバッテリーを製造する工場を新たにハンガリーに建設することになりました。 ...
GSユアサとしては、電気自動車への注目が世界的に高まる中、ヨーロッパに新たな拠
点を設けることで、海外メーカーとの競争を勝ち抜きたい狙いもあると

◇試作品開発 長岡技科大准教授ら成功 EV性能向上切り札 /新潟|毎日新聞
電気自動車(EV)など次世代エコカーの性能向上の切り札とされる新型電池「全固体電
池」の試作品開発に、長岡技術科学大の本間剛准教授(物質材料工学)と日本電気硝子(
大津市)が成功した。実用化できれば、より多くの電気をためられてEVなどの航続距離
を飛躍的に伸ばせる。更に今回の試作品は現在主流の

◇中国 去年の新車販売2880台 伸びは小幅3%|NHK
中国自動車工業協会の発表によりますと、中国の去年1年間の新車の販売台数は2887
万8900台と前の年よりも3%増加し、9年連続で世界一となりました。 ... 一方で
、深刻な大気汚染への対策として中国政府が後押しをしている電気自動車など新エネルギ
ー車の販売台数は77万7000台と、おととしよりも50%以上増え

◇【春闘】全トヨタ労連、ベア3千円以上要求発表 大変革期で「厳しい交渉に」 自動運
転・EV…が収益圧迫|SankeiBiz
トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会(全トヨタ労連)は1
2日、兵庫県尼崎市で記者会見し、今春闘で従業員の基本給を一律に引き上げるベースア
ップ(ベア)について、月額3千円以上を統一要求する方針を発表した。国内最大の製造
業であるトヨタの労使交渉は、春闘相場の形成に大きく影響する。

◇Valeoが48VでEV、二つの「100」で中国ルールに対応|日経テクノロジーオンライン
48Vシステムと聞くとハイブリッド車(HEV)を連想するが、フランスValeo社は電気自動
車(EV)への適用を提案し始めた。高電圧システムを使うEVに比べて、「システムコスト
を20%以上削減できる」(ヴァレオジャパン執行役員ジャパンCTOの武内稔氏)。2人乗り
の小型EVに適用すれば、車両価格を9000米ドル(1米ドル=111

◇【東京オートサロン2018】今年最大の目玉「GRスーパースポーツコンセプト」は熱効率
50%で市販化を|clicccar.com(クリッカー)
ル・マン参戦車のユニットを使い実現するとしている「熱効率50%」は、火力発電所を使
って生み出されたピュアEVと同等。 プリウス、カムリが熱効率41%ですからこれは驚異
的で、市販化するにはまだ開発の難しさ(排ガス規制をクリアするために触媒付けて、排
圧が上がっても使えるように)があるそうです。なお、レースの世界

◇森社長、EV・高齢化「好機」|日本経済新聞
DMG森精機の森雅彦社長は電気自動車(EV)化や高齢化といった動きは「事業にとっ
て好機になる」との考えを述べた。主なやり取りは以下の通り。 ――産業界に技術革新
の波が迫っています。 「EV化、人工知能(AI)化、高齢化という3つの動きが同時
進行している。EVや自動運転で半導体の需要が増え、製造装置部品の

◇EV化進む自動車~100年に一度の大変革|RKB News
シリーズでお伝えしています「新時代突入」。 2回目のきょうは「自動車」です。 日本
のものづくりを代表すると言っても過言ではない自動車産業。 しかし実は今、100年に一
度とも言われる大変革期を迎えています。 先月、福岡市で開催された、福岡モーターシ
ョー2017。 最新技術を搭載したコンセプトカーなどが並ぶ会場は、

◇新EVブランド「BYTON」、中国資本なのに“欧州の香り”|日経テクノロジーオンライン

中国の電気自動車(EV)ベンチャーに多い“あるある”だ。派手な新興メーカーが数多く
誕生しては埋没する中で、2017年に立ち上がった「BYTON」は毛色が違う。 BYTONは、201
6年3月設立の新興企業である中国Future Mobility Corporation(FMC)社によるEVブラン
ドだ。2019年の量産開始を目指し、エレクトロニクス関連の

◇コンバートEVと電気自動車情報|EVで行こう沖縄の観光地情報 - So-net
EVで行く沖縄の観光地、電気自動車と改造EV、REVはどこまで走れるか。

◇インド車市場、独を抜く|日本経済新聞
【ムンバイ=早川麗、北京=多部田俊輔】世界の自動車市場で新興国が台頭している。イ
ンドの2017年の新車販売台数は401万台となり、ドイツを抜き世界4位に浮上した。20年
にも日本を抜くとみられる。世界最大の中国市場では17年、電気自動車(EV)などの販
売が約5割伸びた。新興国の自動車市場(総合2面きょうの

◇Valeoが48VでEV、二つの「100」で中国ルールに対応|日経テクノロジーオンライン
48Vシステムと聞くとハイブリッド車(HEV)を連想するが、フランスValeo社は電気自動
車(EV)への適用を提案し始めた。高電圧システムを使うEVに比べて、「システムコスト
を20%以上削減できる」(ヴァレオジャパン執行役員ジャパンCTOの武内稔氏)。2人乗り
の小型EVに適用すれば、車両価格を9000米ドル(1米ドル=111

◇ばかうけ展望室で有名な新潟をEVで走ろう。
ばかうけ展望室で有名な新潟をEVで走ろう。EV情報|1546 ◯トヨタ、米で「家畜のふん」
活用の燃料電池プロジェクト始動|Forbes JAPAN トヨタの北米事業体「Toyota Motor Nor
th America(以下、TMNA)」は11月30日、カリフォルニア州ロングビーチ港に再生可能エ
ネルギーから.

富士山で有名な静岡はEVで走ろう。|コンバートEV情報

※家庭の100Vで充電!ガソリン車を電気自動車にするコンバートEV改造キットでまし
た。
http://evkurumaya.com/

◯日産 e-NV200 試乗動画特集
http://douga.sakura.tv/e-nv200/

◯トヨタハリアー試乗動画特集
http://douga.sakura.tv/harrier/

◯ホンダ S660 試乗動画特集
http://douga.sakura.tv/S660/

◯トヨタ ミライ 試乗特集動画
http://douga.sakura.tv/mirai/